NEWS

ALL

NEWS 大切なお知らせ

いつも狂い咲けセンターロードを応援頂きまして誠に有り難うございます。

ファンの皆様へ大切なご報告がございます。

この度、市川ひかりがグループを卒業する事になりました。

先日新体制のお披露目を行った矢先に

このような残念なご報告になりました事を深くお詫び申し上げます。

一ヶ月ほど前から精神的な理由で来年一月を目処(ツアーファイナル)に卒業する事を協議しておりましたが、7月4日のワンマン終わりに話し合いの場を設けた所、これから約半年間の活動を続ける事も難しいという判断に至り、今週末のリミスタ限定イベントにて卒業する運びとなりました。

本人の意思と精神状態を尊重する事に致しました。

直前の告知になりまして本当に申し訳ございません。

三周年企画のクラウドファンディングにご支援、ご協力頂いた方々へも6人で大義を果たせず大変心苦しく思います。

市川のコースにお申し込み頂いた方には個別にご連絡をさせて頂きます。

ファンの皆様には直前すぎる告知となってしまった事を改めてお詫び申し上げます。
 

■市川ひかりからのコメント

こんにちは市川ひかりです。

突然のことで皆様にご迷惑をお掛けしていることは重々承知です。

まず私は昔から、歌って踊るアイドルに憧れていて、何もない私がその願望を叶えるには現実は厳しく、その中で拾ってくださったのが、ギザギザワークスの社長でした。

本当に呆れるほど、初心者の中でも底辺にいた私を見捨てず、今日まで育て見守っていただき、沢山の経験をさせていただきました。

また、芝居に挑戦したいという私の要望を叶えてくださり、すごく自由にさせていただいたと思います。

感謝してもしきれなく、そして恩を返すこともできず、このような形で狂い咲けセンターロード、事務所を辞めてしまこと、とても反省しております。

そしてファンのみなさん、今まで狂い咲けセンターロードの市川ひかりを愛していただいてありがとうございました。

突然の報告になってしまい、申し訳ございません。右も左も分からなかった頃から2年経ち、2年の間に沢山の出会いがありました。

この2年間、みんなと過ごせた時間は、とても貴重で、とても幸せなものでした、私にとって宝物です。

アイドルを続けていて思ったのは、私とアイドルとして求められる像とのギャップであり、アイドルとしての自己の確立の難しさです。

そして、私が何故そこにいるのか都度都度分からなくなってしまい、ステージに立つのが怖くなったり、動悸がしたり、アイドルのファンのみんなのことも見れなくなる時が時々あり、少しずつ自分の中の本当の自分を見失っている気がして、周囲の人に迷惑を掛けてしまうことがありました。

でも、ステージに立って踊るのが大好きで、立っている時間は最高に楽しくて、その気持ちだけで日々を過ごしていました。

ですが、その気持ちのみですべての活動に全力を注ぐのが、最近とても難しくなってきました。

私が卒業に至ったのは、このままだと自分を嫌いになってしまうからです。本来、個性で長所のところすら短所に見えて、自分の持つもの全てをマイナスに捉えてしまうことが習慣になり、このままでは自分を壊してしまうと思いました。

決して勘違いして欲しくないのは、嫌いになった、嫌になったという軽はずみな感情での決断ではないということを分かっていただきたいです。

最後に、私にとって狂い咲けセンターロードのメンバーは勿論、 KOTOさん、SAWAさん、Dr.Usuiさん、 TOKYO喫茶のお二人、情熱の蘭や狂い咲けの仕事に関わっていただいた全ての方々、など沢山の方々にお世話になりました。感謝しかありません。本当にありがとうございました。

狂い咲けセンターロードの

これからの発展を願っております。

今までありがとうございました。

未熟者でごめんなさい。

狂い咲けセンターロード

市川ひかり。